秋田でヘルシーライフ
健康になれる食品や運動を紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レシピ紹介 だだみの天ぷら
皆さん、こんばんは

先日、だだみの天ぷらを作りました。
「だだみ」とは真鱈のオスからとった白子のことで、秋田ではこのように呼ばれています。
新鮮なものは、生でも食べられます。
冬だけにしか味わえない一品で、スーパーで購入したり、ここ秋田では飲み屋でオーダーできます。
dadami.jpg

そのレシピを紹介します。

材料 (2人前)
だだみ    150g
薄力粉    少々(だだみにまぶす際に使用)
<材料A>
 水     大さじ3.5杯
 薄力粉   大さじ3杯
 片栗粉   大さじ0.5杯
 塩     少々

1.
だだみを洗い、熱湯にさっと通します。
一口サイズに切り分け、薄力粉を薄くまぶします。

2.
<材料A>をかき混ぜて、天ぷらの衣のもとを作ります。
tempura.jpg


3.
1.で切り分けただだみを、2.で作った天ぷらの衣のもとにくぐらせます。

4.
揚げ油を約180℃に熱し、3.のだだみを揚げます。
fry.jpg


5.
盛り付けて完成です。
お好みで、塩や天つゆ等で召し上がります。
tempura2.jpg


皆様も、秋田の食をお試し下さい。


参考URL

だだみについて
http://www.norte.co.jp/sake/sakana/sd8.html
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。